わたしの悩みはたいしたことない

 

 

こんにちは!
今日もお天気が良いのですが・・
相変わらず乾燥していますね。
今朝、インフルエンザの特集をテレビでやっていました。
インフルエンザ中はうがいはしないほうが良いそうです。
喉が乾燥しているので、ガラガラと水分を吐き出すよりは
緑茶(カテキン)を一口こまめに飲むと良いそうですよ!

 

あとは、マスクを外すときは紐の部分だけを触ってマスクを外すと良いそうです。
口に当たる面には外部からのウィルスがくっついているので
手で触ると、結局感染してしまうそうです。
みなさん、気をつけましょうね。

 

 

 

あなたと比べて私の悩みなんてたいしたことない

 

さて、今日のお話は悩みについてです。
悩みに大きいも小さいもないと思うのですが、過去の私は大小ある!と思っていました。

 

例えば・・・
20代後半、親の離婚問題や借金に悩んでいたわたしは
友達のこの発言にカチン!と来ていたわけです。

 

・お金がない~
・彼氏の束縛がしんどい
・仕事したくない~
・旦那がめんどくさい
・子供が言うこと聞かない

・会社のおばちゃんが、あーで・・こーで・・

 

 

はぁ?明日生きるか死ぬかじゃないでしょ。
こんなに悩んでいるわたしに、そういうこと言うわけ?!と内心怒っていたんです。
そして、そういう友達の話を聞くのも嫌になった時期が
ありました。

 

今思うと、自分のことで精一杯で友達の話を聞く余裕すら
なかったんです。
そのうち、友達がどんどん自分の事を話さなくなってしまいました。
なんだかわからないけど、ギクシャク雰囲気が続いていて
ある時、「最近仕事どう?」と聞くと、ますみは忙しいし大変だからいいよ。と・・・
「わたしの悩み何てたいしたことないし」と言われたんです。

 

 

そこで ハッ!としたんです。

 

 

 

悩みに大きいも、小さいもない

 

人は、産まれた環境・育った環境・働いている場所・関わっている人
全てが同じ人はいません。親とでさえも、違います。

そんな中で、自分にしかわからない辛さや悩み・・・
よく、同じ環境の人しかわからないよね。といいますが、
それってどうしてなのか??

共感するところがたくさんあるからです。

 

共感してもらうとどんな気持ちになりますか?
わかってもらえる。という安心感に繋がります。

自分の悩みを相談した時に

「みんなそうだよ~」
「世の中そんなもんだよ」
「わたしのほうが、もっと大変だよ」と・・こんな風に言われると
 ホッと安心する よりも

 

やっぱり誰にもわかってもらえない。
・こんなことで悩んでいるわたしがおかしいのかもしれない。
・やっぱり私がダメだから、もっと頑張らないといけない。

 

 

こんな風に悩んでいる自分を責めてしまいませんか?
そして、悩みを誰にも言えずにグルグルと悩み続けるも解決が見つからずに
眠れなくなったり、不安になったり・・自分を責めて苦しくなる一方ですよね。

 

ずっと出口のないトンネルにいるような・・
でも、こんなことで悩むなんて・・明日のご飯も食べられない子供達もいるのに。と
自分は恵まれているんだからと無理矢理ポジティブに考えようとしていませんか?

 

 

 

まず話しをきいてもらうことで安心感が生まれます

 

自分の悩みなんて大したことがない からと、自分の中に収めていても
苦しくなる一方なのは、わたしも経験済です。

でも、実際悩んでいることを話した時に、身体の緊張がほどけて涙が出てきて
あぁ~自分はこんなに苦しかったんだ。
だれかに苦しかったね。がんばったね。と言ってほしかったんだ。と
自分の本音にも気づけました。

 

人に話を聞いてもらうことで、自分の気持ちに気づけることもあります。
そして、それを本当は誰かに聞いてほしかった気持ちが満たされると
それだけでも、身体の力も抜けたりしますよね。

 

悩みの解決方法は、
まず「共感してもらえるひとに話しをすること」です。

 

 

心理って、すごく悩んでいる人がいく所なんじゃないの?
わたしのこんな悩みをきいてもらっていいの?と思っているあなた。
心理は初めての方のためのお茶会を開催します!

 

おひとり・おひとりのお話をゆっくり聞いていきます (^-^)
ぜひ、お気軽にご参加くださいね。

 

 

お茶会内容

  • わたしはどうしていつも不安なのか?
  • あなたの幼少期の家族関係から読み解く悩みの原因
  • なかなか問題が解決しない理由とは?
  • 人生に希望が持てる自分になるには?
  • ディスカッション

 

 

心理初心者さんのためのお茶会

*開催日
大阪:2月10日(日)10時~14時 担当:古田しほ
東京:2月23日(土)13時~17時 担当:木村貴子

 

詳細はコチラをクリック
↓↓↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です